コスパ最高の100周年記念モデル【MAZDA3 FASTBACK 15S】試乗レビュー

HB

コスパ最高のマツダ100周年特別記念モデルの特別装備を詳しくチェック!

こんにちは。togariです!

今回紹介するクルマは

MAZDA3 FASTBACK 100周年特別記念モデル!

発表されてからずっと気になっていたんですが、

とあるディーラーさんに試乗車が配備されている事を知り急遽取材に伺って来ました!

100周年モデルは公式発表されている画像も少ないですので画像多めでお伝えしたいと思います!

今回初めてMAZDA3 FAST BACKの1.5Lガソリンエンジンを試乗させて頂きましたが、

”広範囲で反応が良い街乗りでベストなドライブフィール”

XDモデルとは違ったMAZDAガソリンモデルの魅力を感じられました!

MAZDA100周年特別記念モデルが気になっている方・MAZDA3 FASTBACKを検討中の方へ参考になれば幸いです。

当ブログではクルマの実際に見て感じた感覚を大事にしたいと思っています。
カタログだけでは伝わりにくいクルマの魅力を現場から楽しくお伝えします!

ディーラー紹介

今回試乗取材に伺ったディーラーさんは、

マツダオーザム安古市さんです。

ありがとうございました!

クルマに命を与える それがマツダのデザイン。…

全国のマツダディーラーでも100周年モデルの展示が始まっているようですが、

こちらには100周年モデルの試乗車が配備されています!

マツダ創立100周年を地元広島でもお祝いしたいとう思いから特別モデルの配備を決められたそうです。

MAZDA2 15S 100th Anniversary Special Edition

なんと!!

こちらのディーラーさんにはMAZDA2の100周年モデルも展示されていました!

伺った時は時間切れでゆっくり見る事が出来なかったのですが2台同時展示とはスゴイ!

長年地域に根付いたお店作りを行われているディーラーさんですのでお近くの方は是非!

近郊の方で試乗や見積もりを検討されている方がいらっしゃれば、担当営業の方をご紹介出来ますのでお問い合わせ欄からご連絡下さい!

MAZDA3 FASTBACK 15S 100周年モデル概要

カッコ良い安定のFAST BACK♪

今回試乗させて頂いたクルマは

MAZDA3 FASTBACK 15S 100周年特別記念車です。

創立100周年を記念した特別仕様車はマツダのラインナップから全10台が随時発売が予定されています。

ボディーカラーは各モデル スノーフレークホワイトパールで統一。

一見するとMAZDA3の通常モデルと見分けが付きににくい印象ですが、こだわり抜いた特別専用装備群が魅力です!

特別装備群は全特別モデル共通で、

フロアマット創立100周年記念バッチ付
シート ヘッドレスト創立100周年記念スペシャルロゴ刻印
アドバンスドキー創立100周年ロゴ刻印&専用化粧箱入り
センターホイールキャップ創立100周年記念スペシャルロゴ
フロントフェンダー創立100周年記念バッジ

後程詳しく紹介致しますが、国産車とは思えない上質な仕上がりでした!

今回の試乗車は既に発売されている”MAZDA3 FASTBACK “15S Touring”がベース車両になります。

15Sグレードは上位グレードと比べての装備差がネックになっていた部分を大きく追加装備!

  • フロント10WAYパワーシート&シートメモリー
  • 360°セーフティーパッケージ
  • BOSEサウンドシステム
  • アダプティブLEDヘッドライト&デイタイム・ランニングライト
  • ヘッドアップディスプレイ

その他合計18アイテムが追加装備されて、上位グレードL Packageと変わらない充実装備になっています!

BOSEサウンドやデイタイム・ランニングライトは元々15Sに装備出来ないものまで追加とは!

MAZDA3 FASTBACKの車両本体価格は、

15S222万円
15S Touring231万円
15S 100周年記念モデル289万円

15Sベースモデルとの価格差は約57万円。

特別装備と上位グレードと同じ快適装備追加を考慮すると非常にコスパの高い1台になっています!

それではエクステリアから詳しくチェック!

MAZDA3 FASTBACK 100周年モデル エクステリア

色褪せないロースタイルが魅力的

発売から1年が経ちますが、今でも色褪せない低重心なロースタイルで魅せるMAZDA3 FASTBACKです!

国産車離れした特徴的なデザインは未だに振り向いてしまいますw

フロントグリル周りを見ても質感の高さが感じられますが、

今回の特別記念モデルでは15SにもLEDヘッドライトが採用されました!

波動砲の様な立体的なデイタイム・ランニングライトにアダプティブハイビームまで標準装備!

15Sでは選択する事が出来ない為、やむを得ず20SやXDを選択されたユーザーさんも多いのではないでしょうか!

特別記念モデルでは出し惜し無く充実装備で隙のないフロントでした!

差別化されたサイドビュー

画像を反転しています。スミマセン

今回は雨の中撮影して来ましたのでお見苦しい点がありましたらスミマセン。

全体のサイドデザインは通常モデルと変わらず流麗なファストバック・スタイルですが、

ここに来て100周年特別記念の専用装備が登場です!

100周年記念モデル専用足回り

「近づけば分かるのじゃ!このカッコ良さが!」

スミマセンw

エクステリア1番のポイントになる、

創立100周年記念スペシャルロゴ付きのセンターホイールキャップ!

SKY-Xと同じ仕様のブラックメタリック塗装のホイールの中心には、

スペシャルロゴ仕様のセンターキャップが特別装備!

ホワイトのボディーカラーの足元を引き立てる惚れ惚れするような仕上がりでしたw

この辺りのデザインセンスは国産メーカーのでも飛び抜けて高いです。

マツダロゴと全身企業である東洋工業を合わせた専用ロゴマークに創立100年の西暦がデザインされています!

遠目では分からない、細部にまでコダワリ抜いた控え目な仕上がりが特別な所有欲を高めてくれます!

フロントフェンダーにも西暦デザインの専用バッチが装備です!

通常モデルには付かない装備なのでエクテリアで大きく差別化されているポイント。

細かい所だと文字フォントが7世代モデルと統一されているのがスゴイw

雨が一瞬止んだのでホワイトボディーの美しいリフレクションを見る事が出来ました♪

足元が引き締まってよりスタイリッシュに見えます!

国産唯一ファストバックスタイル

リアビューはご存じの美し過ぎるバックスタイル。

国産ハッチバックの中でも唯一といっていい程のファストバックスタイルが魅力的です!

リアには特別な装備は追加されていないのですが、

足回りまで全てグロス加工で仕上げられた質感の高さは車体価格289万円のクルマには見えません!

続いてインテリアの紹介です!

MAZDA3 FASTBACK 100周年モデル  インテリア

コダワリのスイッチ・タッチ

ボディーと同色のホワイト・ソフトパッドがアクセント仕様のドアトリムです。

良く見るとサイドの吹き出し口とサイドトリムのステッチが繋がるようにデザインされています。

今回の特別記念モデルにはBOSEシステムが標準装備されているのでより質感の高い仕上がりでした。

ウィンドウスイッチのタッチ感も反力があり好印象!

余談になりますが、

マツダの7世代モデルは室内全てのスイッチ・タッチを統一するべく、部品業者と試行錯誤を重ねた商品改良が行われているのを以前お聞きしました。

マツダのモノ造りへのコダワリはスイッチ1つにも表れています!

バーガンディー仕様の特別シート

ドアを開けて飛び込んでくるのは、

オールバーガンディー仕様のフロントシートです!

ボディーカラーのホワイトとは対照的なインパクト!

既に発売されているバーガンディーセレクションと同じ様な色合いですが、

実際に見ると画像よりも落ち着いた雰囲気で上質に感じました。

前席ヘッドレストには100周年特別記念のスペシャルロゴが刻印!

上質なパーフォレーションレザーが使用されてイタリア車の様な気品の高さを感じます!

更に100周年特別記念モデルのこだわり装備は足元にも及びます!

コダワリ抜いたコーディネート

フロアマットもバーガンディー専用装備!

付属品まで特別仕様されたモデルはなかなか無いですよw

フロアライニングまでバーガンディーの特別仕様でしたw

マットとの色合いも合わせてあり、この辺りのコダワリ具合はスゴイw

特別記念モデルは足元の細部にまでこだわってコーディネートされています!

極め付けはフロアマットに専用アルミプレートが特別装備。

豪華過ぎて足の踏み場に困りそうですw

運転席全景

インパネ全体のデザインは通常のFASTBACKと変わり無い仕様ですが、

相変わらずクラスでも飛び抜けた高い仕上がりに感心です♪

15Sで追加された内装装備群は、

  • クルージングトラフィック・サポート
  • ドライビングポジション・サポート
  • BOSEサウンドシステム
  • 360°セーフティーパッケージ
  • パフォレーションレザーシート
  • 交通標識認識システム
  • 前側方接近車両検知
  • ステアリングシフトスイッチ
  • 自動防舷ドアミラー・ルームミラー
  • LEDマップランプ(リア)
  • プラチナサテン加飾
  • ドアトリム合成皮革
  • リッド付きフロントカップホルダー
  • グローブボックス内植毛加工

ひぇー疲れたw

上位グレードのL-Packageと同等の充実装備が出し惜しみ無く追加されまさにバーゲンセールですw

日本の美との調和

内装の仕上がりで特に印象的だったのが、

全体に使用されるバーガンディーの色合いを調和するホワイト・トリムです。

絶妙な配置でアクに無い印象を醸し出すマツダのデザインセンスが素晴らしい!

ボディーカラーのパールホワイトと組み合わせる事で生まれたスタイリングなんだと思います。

ソウルレッド等と合わせるとかえってアクが強く出てしまうかもしれません。

MAZDA MUSIAM展示の色違いモデル

今回の特別記念モデルの内装カラーはマツダのR360クーペをオマージュしたモデルなんですが、

赤と白の色使いから、日本でお祝い事で使われている紅白のイメージも影響を受けているように感じました。

日本の美が調和された伝統的なモチーフが取り入れられるのは、日本の自動車メーカーとして誇らしい事ですね!

特別仕様のアドバンスドキー

今回の特別記念モデルではアドバンストキーも特別仕様!

ボタンをサイドに配置した無駄のないデザインに専用ロゴの立派な刻印が入るのですが、

キーの表面は標準のブラック・シボ仕上げで細かな傷が付きやすい印象でした。

ここはボディー同色のホワイトパール・キーシェル仕様が良かったかなぁ。

続いて後席をチェックです!

後席 バーガンディー再び

後席もオールバーガンディー仕様!

後席シートの質感も前席同様の仕上がりがキープされ割り切り感は感じさせません。

足元のライニングもしっかりカラーが統一されています!

所有するとなると汚れは気になるかもしれませんが、

バーガンディーの色合いが抑えれて後席でも上質は空間が演出されています!

さすがに後席エアコン吹き出し口は装備されていませんでしたが、クラスを考えると妥当なポイントかと!

ファストバックデザインを優先している為、

後方視界は良いとは言えませんが7世代モデルはナビゲーションのバックカメラの精度が良くなっているので問題ないポイントです!

7世代モデルは画像解像度が格段に良くなっていますね!

試乗した日は雨が降っていましたが、後方視界もハッキリと確認出来ました♪

以上で内装レビュー完了です!

MAZDA3 FASTBACK 100周年特別記念モデル インスタ動画

特別装備3分間チェック【MAZDA3FASTBACK 100周年モデル】インスタ動画

ここまでのエクステリア・インテリアの仕上がりを3分間動画でチェック!

立体的な質感や美しい内装カラーが参考になれば幸いです!

最後に15Sガソリンモデルの試乗レビューをお伝えします!

MAZDA3 FASTBACK 15S試乗レビュー

試乗車スペック

今回試乗したクルマの車両スペックです。

MAZDA3 FASTBCK 15S 100周年特別記念モデル 

ボディーカラースノーフレーク・ホワイトパールマイカ
全長4,460mm
全幅1,795mm
全高1,440mm
ホイールベース2,725mm
車両重量1,340kg
搭載エンジン1.5L直列4気筒ガソリンエンジン
最大出力/トルク111ps/146N/・m
駆動方式2WD
使用燃料/燃費レギュラー WLTCモード 16.6km/L
車両本体価格289万円

今回はコロナ対策中という事で市街地を約15分間同乗試乗させて頂きました。

それでは試乗開始です!

反応の良いフィーリング

雨のFASTBACK

雨の中ディーラーを出てすぐに感じた感覚は、

”15Sって反応が速い!”

雨の中ウェットな路面での試乗でしたが、アクセルとクルマの挙動が非常にクイックです。

XDディーゼルで感じたアクセルの僅かなタイムラグも15Sでは感じられません。

これは予想を上回る好印象でした!

アクセルのレスポンスに対して、クルマが素直に反応してくれる気持ちの良いフィーリングが15Sの魅力!

1.5LNAエンジンと搭載エンジンとしては力不足を感じると思っていたんですが、

シフトフィールも自然で雑味の無い加速が体感出来ます!

全幅1.8m以下の取りまわしの良さ

ストップ&ゴーが続く市街地を走行していきますが、全幅1.8m以下の取り回しの良さが際立ちました。

MAZDA3FASTBACKの全幅は1.795mm。

ワイド&ローなスタイリングなので広く見えますが、この全幅は街中で大きな武器です!

ステアフィールはマツダ安定の身体と同期するような滑らかさ。

マツダ車のブレーキフィールについては反応が遅い等の声もありますが、

15SはXDモデルと比べてもブレーキタッチも手前から掛かってくれる印象でした。

ここは乗り味に感心していたので個人差があるかもしれませんw

この上質な仕上がった内装に身を委ねるとクルマとしての満足度は非常に高いです!

試乗するまで15SグレードはFASTBACKモデルの廉価グレード的な位置図付けだと思っていたのですが大きな間違いでした。

”ディーゼルエンジンとは違った世界感で街乗りベストなドライブフィール!”

新たなMAZDAの走る楽しさを感じられた試乗となりました!

以上で試乗レビュー完了です!

まとめ

マツダ創立100周年特別記念モデルとして、

コダワリ抜いた専用装備と上質な内装で仕上がったMAZDA3 FASTBACK。

マツダのクルマ造りに対する姿勢と最新の快適装備を贅沢に使用したスペシャルな1台に仕上がっていました。

販売期間は2021年3月末まで。

今後も随時各モデルのラインナップが発売される予定です。

当ブログではいつもお伝えしていますが、

クルマの魅力は自分で体感してナンボ!

今年はマツダオープンデイの開催中止が決まり一同に全てを見る機会は難しいかと思いますが、

お近くのマツダディーラーで100周年特別記念モデルの魅力を体感してみて下さい!

 

クルマの購入を検討中の方はクルマの下取りを検討されていると思うのですが、

買取業者への一括査定サービスは連絡や交渉が面倒だなって思われているアナタ!

面倒な手続きや買取交渉を代行して行ってくれる新しいサービスがこちら!

POINT1
5000店舗以上が参加するオークション方式の自宅で行う新しい買取法!
買取業者の仲介方式なのでしつこい営業電話も掛からない!
POINT2
車両情報のみの開示で買取業者へ個人情報は流れない!
査定は提携のGSか自宅での1回でOK!
買取サービスでどうしてもネックなポイントになってしまう、引き渡し日のタイミングも次の乗り換え車両の納車に合わせて調整可能です!
愛車の下取り金額を知っておくと購入時ディーラーとの交渉判断材料として必ず役に立つと思います!
入力は簡単30秒で完了ですのでこちらから是非!

1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!

 

今後もクルマの魅力を伝えられるよう、試行錯誤しながらより良いサイトを目指そうと思っています!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

クルマの情報ポータルサイト カーポケ

レビュー記事を投稿させて頂いているクルマ情報ポータルサイト「カーポケ」クルマの優良なレビューブログ・動画が随時更新されていますので是非チェックしてみて下さい!

CTR IMG