フォロワーさんと初オフ会しました!【メルセデス・E300クーペ】ロングドライブ試乗

いつもお世話になっているフォロワーさんと初オフ会でロングドライブ!

こんにちは。togariです!

今回はSNSで仲良くさせて頂いているフォロワーさんと初オフ会の報告です!

ブログを始めた当初から応援して下さった方でお会いしてお礼をお伝えしたいと思っていたのですが、やっと実現!

オーナーさんのご厚意で愛車のメルセデス・Eクラスクーペにも試乗させて頂きました!

普段なかなか見掛ける事の無い希少な1台ですが、魅力的なクーペ・スタイリングや絶品のドライブフィールを体感!

いつも応援して下さるフォロワーさんへ感謝の気持ちも込めてお伝えしたいと思います。

当ブログではクルマの実際に見て感じた感覚を大事にしたいと思っています。
カタログだけでは伝わりにくいクルマの魅力を現場から楽しくお伝えします!

紳士的なWingsさん

念願だった愛車を並べて2ショット♪

今回お会いさせて頂いた方は、

メルセデス・Eクラスクーペに乗られている

「Wingsさん」です。

Wings (@IvegotEcoupe)さんの最新ツイート 車と時計が好きで、グラスも趣味で集めています。よろしくお願…

自分がブログを始めた頃からSNSで仲良くさせて頂いている方で、住んでいる場所が近い事もあり機会が有ればお会いしたいと思っていました。

想像通りのとても紳士的な方でした

いつも自分のブログを紹介して頂いていたのでお礼を伝えられてホント良かった。

気遣いあるとても気さくな方で、お互いの事やクルマ談義、ドラマ”やまとなでしこ”の話で盛り上がりました!

以外な共通点があってビックリですw

Wingsさんとは初めてお会いしたのですが、

普段からコメントさせて頂いていたのでとても身近な感覚。

お互い年齢も住んでる環境も違いますが、身近な存在であるSNSの魅力を実感しました!

島ドラアゲインw

お会いする日の予定を調整してしたのですが、連日から続く雨模様で前日の天気も大雨。

雨の心配もあったので当日は少しの時間でもと思っていたのですが、

朝になると奇跡的に青空が!

Wingsさんスゴイっす!

思い切って島ドライブへお誘いしました。

伺ったのは定番の周防大島です。

自分は最近行き過ぎなんですがw

Wingsさん自身は周防大島が初めてだと言われていたので良かった♪

ドライブしながら楽しい時間を過ごせました!

関連記事

瀬戸内のハワイと呼ばれる周防大島をカローラツーリングに乗ってロングドライブ!こんにちは。togariです!普段は新型車を中心にクルマの魅力を伝える試乗ブログを発信しています。今回は自分が住んでいる山口県の魅力をカロー[…]

山口県にある周防大島は、

気持ち良いドライブコースやオシャレなお店も増えている瀬戸内海の魅力的なスポットですので機会があれば是非!

ご縁に感謝

今回記事を作成するにあたって感謝をお伝えしたい方がいらっしゃいます。

ブログ仲間のUUさんからご自身が撮影されたメルセデス・Eクラスクーペの画像を提供して下さいました。

ありがとうございました!

ご自身の大事な取材画像を提供して頂き本当にありがとうございます。

UUさんは自分がブログを始めた頃からコメントやアドバイスを頂いてお世話になっている試乗ブロガーさんです。

ブログを継続して発信していく事って時に孤独な作業なんですが、

今回の記事を通じてフォロワーさんやブログ仲間の方との繋がりを有り難く感じました。

UUさんとのご縁にも改めて感謝です。

WONDERFUL CAR LIFE

ワンダフルカーライフ…

UUさんの試乗ブログは、表現力に富んだ動的質感や他のサイトとは違った着眼点でクルマの魅力を発信されていますので是非チェックしてみて下さい!

それではUUさんの提供して下さった画像も使用させて頂きながら、

Wingsさんの愛車メルセデス・Eクラスクーペの魅力をお伝えしたいと思います!

メルセデス E300クーペ モデル概要

「めっちゃ気品を感じます!」

Wingsさんが乗られている愛車

メルセデス・Eクラスクーぺ

メルセデスの本随であるEクラスを2ドアクーペに仕上げたなかなか街中では見掛けない希少な1台!

メルセデスは各セグメント毎にクーペがラインナップされている点も魅力です。

オブディシアンブラックというボディーカラーが気品漂う高級感を演出!

メルセデスのブラックはいつの時代も鉄板カラーですね!

メルセデスE300クーペのボディーサイズは、

全長4,846mm
全幅1,860mm
全高1,431mm
ホイールベース2,873mm

5mに迫る全長に低くに抑えられた全高・レクサスLS並みのロングホイールベースを持つ伸びやかなスタイリング!

フロントボンネットにはパワードームと呼ばれるスリットが入る事で威厳ある印象も受けました。

乗られている方はとても穏やかな方でしたよw

メルセデス E300クーペエクステリア

高バランスなフロント

ワイド&ローの低重心なスタイルにダイヤモンドグリルの迫力あるフロントマスクがメルセデスの世界観を象徴しています。

Eクラスは間も無くフェイスリフトモデルの発売が予定されていますが、気品さとスポーティーさが高バランスな現行モデルも秀逸な仕上がりです!

理想的なクーペスタイル

UUさん提供

半円を描いた様な流麗なルーフラインが美しいサイドビュー。

うっとりするようなボディーラインには、

プレスラインを抑えて、リアに向かって傾斜するヒップラインが理想的なクーペスタイルです!

オーバーハングを抑えたロングホイールベースが強調されたサイドなんですが、

Eクラスクーペは延長された後席部分がポイント。

後席の居住空間はクーペとしては驚きの広さでした!

19インチAMGホイール

UUさん提供

装着ホイールはAMGライン装備の19インチ5スポークタイプ。

最新のメルセデス車種にも装備されているデザインですが、セダンやクーペとの相性が良いですね!

装着タイヤはミシュランのランフラットタイヤが標準装備。

タイヤ径は前後で違い、

  • フロント:245/40R19
  • リア:275/35R19

FR仕様の特性を活かしたトラクションの高さが魅力的でした!

クーペが魅せる開放感

「この開放感は魅力的!」

ピラーレスウィンドウがリアまでオープンする仕様がメルセデス・Eクラスクーペの魅力!

オーナーであるWingsさんも購入の決め手となったお気に入りのポイントです!

助手席に同乗させて頂いたんですが、

ピラーレスのサイドから見る車窓はパノラマビューの様に広がります!

この贅沢な空間演出は特別感あります!

メルセデスはパノラミックルーフが後方へ大きくスライドする為、ハーフオープンの様な開放感が堪能出来る魅力的なポイントです!

大人なリアビュー

傾斜したルーフラインにさりげなく立ち上がるスポイラーが大人な雰囲気のリアビュー。

雨上がりにドライブさせて頂いた為、車体が汚れてしまいスミマセン。

斜め45度から見えるボディーのリフレクションがクーペの魅力を引き出しています!

UUさん提供

サイドまで周り込んだリアコンビネーションランプはメルセデスクーペの象徴的なデザインなんですが、

リアランプ内部に輝くような装飾が施されていました!

Wingsさんもお気に入りのディティールで夜は相当綺麗に発光するみたいです♪

魅せる質感部分にもコストが充分に掛けられていました!

ラゲッジルーム

UUさん提供

Eクラスクーペのラゲッジ容量は405L。

後席を倒す事も可能でクーペクラスとしては必要十分な広さが確保されています。

スタイリングだけでは無く実用面の充実は所有されても満足度が高いポイントですね!

続いてWingsさんこだわりのインテリアの紹介です!

メルセデス E300クーペインテリア

飛び込むホワイトレザー

ドアを開けて飛び込んでくるのは上質なホワイトレザーのフロントシート。

ラグジュアリーなシート形状・大型のヘッドレストが採用され高い質感とサポート性も備わる仕上がりです。

レザーの状態も非常に綺麗でした。

気を付けている事についてお聞きしたんですが、

ジーンズ等の色の濃いパンツは色移りする為、基本チノを履かれているそうです。

やはりこの上質な内装を維持する為には、身に付ける衣服にも気を付けなればならない様です!

当日ジーンズを履いて来なくて良かったですw

UUさん提供

サッシュレスドアはドスンッと重厚感ある開閉フィール。

メルセデスはパワーシートのスイッチがドアトリムに配置されているので目に見える部分が非常に華やかです!

美し過ぎるコントラスト

「この内装カラーは上質過ぎます!」

僕自身もメルセデスのクルマは取材させて頂いてますが、この内装カラーは見た事が無いです!

ブルーとホワイトのコントラストがなんとも美しい上質な仕上がり。

内装カラーはEクラスの中でクーペだけに設定される、

マキアートベージュ/ヨットブルー

名前もオシャレ過ぎますw

メルセデスの国内導入モデルは内装カラーの少なさが悩ましい点だったのですが、

Eセグメントになると内装の選択肢も大きく変わってきます!

クラシカルな造形美

ステアリングもホワイト仕様!

ステアリングにカラーが入る事で内装の質感が一気に高まります!

AMGエクスクルーシブパッケージを装備したWingsさん自慢のクラシカルな造形美です!

装備されているインターフェースは先進装備のMBUXではないですが、

1枚仕上げで繋がった木目の美しさと上質な内装カラーの組み合わせが隙の無い仕上がりでした!

12インチのツインディスプレイをダッシュボード内に収める事で、

先進性とエレガントなスタイルが合わさるラグジュアリーな仕上がり。

最新メルセデスのアバンギャルドな仕上がりもカッコ良いのですが、

優雅な印象を与えるEクラスクーペの内装からは気品を感じます!

センターコンソールのサイドにもブルーで装飾され足元にもぬかりは有りません!

セダンに劣らない後席

メルセデス・Eクラスクーペは4シーターとして後席にも2名乗車が可能です。

シートのショルダー部分にあるレバーを軽くリクライニングすると、シートが電動で前へスライドします!

もちろん助手席も電動仕様。

ロングホイールベースが採用された開口部は乗り込みスペースも広く取られていました!

後席シートも非常に造り込みの高い仕上がり。

実際に後席へ乗り込んでみました。細かな所までレビューさせて頂きスミマセン。

172cmの自分が座っても膝前スペースには余裕が有りますした。

2ドアクーペの後席でも大人が座れる4シーターとしてパッケージグされています!

前席同様、後席からも開放的な視界を味わう事が出来ます!

やはりこの視界は素晴らしい!

セダンにも劣らない居住性の高さもメルセデス・Eクラスクーペの魅力です!

ロングドライブで感じたメルセデスの魅力

当初はWingsさん運転で助手席に同席させて頂いたのですが、

「togariさん是非運転してみて下さい!」

ありがたいご厚意でメルセデス・Eクラスクーペに試乗させて頂きました!

車両スペック

試乗車両のスペックです。

Mercedes E300 Coupe Sport

全長4,846mm
全幅1,860mm
全高1,431mm
ホイールベース2,873mm
車両重量
搭載エンジン2.0L直列4気筒ターボチャー 9速AT
最大出力/トルク258ps/370N・m
駆動方式FR
使用燃料/燃費ハイオク/-
乗車定員4名

Eクラスクーペは後輪駆動のFRレイアウトが採用されています。

それでは試乗ドライブ開始です!

メルセデスFRの魅力

上質なシートに乗り込んでアクセルに足を置くと、車体が軽やかに動き出します。

FR駆動が代表的なBMWのダイレクトな走り出しに対し、

メルセデスのFR駆動はしっとりしたコンフォートな走り出し。

伸びやかなボディーラインのように加速は非常にマイルドでアクセルの踏み代が充分にあります。

低速時のトルクは非常に強くグッと踏み出せば鋭い加速に変わりそうですが、

軽くアクセルを添えるだけで事済んでしまう基本性能高さが感じられます!

Wingsさん自身も普段はコンフォートモードで走られていてしっとりしたドライブフィールを大変気に入られてました。

直感した静粛性

とは言うものの運転当初は内装の世界観に呑まれてしまい、正直余裕は無かったですw

ステアリングを握ると魅力的な内装に一気に引き込まれてしまいます。。

直感的に感じたのは、メルセデス・ガソリンエンジンの静粛性の高さ。

外部からの振動に対する抑え方が非常に高くて室内は非常に静かです。

立ち上がりのトルクや維持費のコスパではディーゼルが有利な面もありますが、

メルセデスの持ち味を表現出来るのはガソリンエンジンの静粛性です!

タイヤ4輪の接地感

UUさん提供

E300クーペにはエア・サスペンションは搭載されていないのですが、

搭載されている機械式サスペンションもストロークが長く作用します!

19インチの大径ホイールを履きながら、

タイヤ4輪の高い接地性で路面のジョイントを素早くシャットアウト。

ボディーが大きく揺さぶられる事は無く、常にフラットライドを保ちます!

伴ってハンドリングも非常にスムーズ。

コーナーに進入すると、切り返しと同時にステアが反応してくれるので安定性が非常に高いです。

どっしり感では無く、しっとりとボディーを支える操舵性はEクラスクーペで初めて感じました!

ロングノーズの取り回し感

特徴的なフロントノーズは、駐車場など狭い場所では取り回しに気を遣いました。

途中コンビニに寄ってみたのですが、フロントリップが気になり過ぎてかなり手前で駐車してしまったw

ここはスタイリングとトレードオフな部分です。

スポーツプラスモードを体感

コンフォートなフィーリングを体感している所でWingsさんから、

「スポーツプラスモードで是非踏んでみて下さい!」とお勧めされました。

有難いお言葉です。

Wingsさんホントにイイ方でした。

お言葉に甘えさせて頂き、ドライブセレクトをスポーツプラスでアクセスを踏み込んでみると、

「グォーーン!!」

強いトルクと共に一気に吹け上がります!

踏み込めばスポーティな動力性能を発揮し、リアからは高音の排気音が鳴りグイグイ加速を感じました!

ノーマルマフラーでも良い音鳴らすのでこれは楽しいです♪

その後Wingsさんがブリッピングして更に良い音を鳴らしていましたw

スポーツプラスになると加速と同時にサスペンションも引き締まります。

段差の突き上げは若干感じますが、スポーティーな印象で不快な感覚では無い印象でした。

これは二面性を持つ1台!

メルセデス・Eクラスクーペの懐の深さを感じた貴重なドライブフィールを体感出来ました!

Wingsさんtogariの愛車ハリアーを試乗

Eクラスクーペの魅力を堪能出来た所で、

今度はWingsさんに自分の愛車60系ハリアーを試乗して頂きました。

自分の愛車は最近型落ちしてしまった2LNAの平凡なエンジンなんですが、メルセデスオーナーさんにはどう感じられるのでしょうか?

過去画像です

試乗前にエクステリアや内装を見て頂いたんですが、

「フロントドアの剛性がいいですね!」

と言われていました。

嬉しいです!

ハリアーはドイツ車のように鋳造ヒンジ製では無いですが、重厚感のある開閉フィールは個人的にも気に入っているポイントです♪

それではメルセデスオーナーさんが愛車ハリアーを試乗したドライブフィールの感想は!

「やはりSUVは見切りが良いですね♪」

「対向車のルーフが良く見えます♪」

えっ⁈ルーフですかw

やはり普段クーペに乗られているオーナーさんはSUVのアイポイントの高さに驚かれていましたw

その後助手席からタッチパネルのドライブセレクトを操作して乗り味を確かめて頂きました。

やはりタッチパネルは使い辛い。。

普段助手席に座る事が殆ど無いので、乗っている自分も新鮮な感覚を味わえました♪

その後もハリアーで島ドライブを楽しんだのですが、

Wingsさんから静粛性の高さを褒めて頂きました!

Eクラスクーペとハリアーではボディータイプも車格も大きく違うので恐縮なんですが、

”コンフォートな乗り味”という点では僅かに共通している部分なのかなと思いました。

自分の愛車の魅力も改めて実感!充実の乗り比べ試乗会となりました!

まとめ

フォロワーさんと初めてオフ会をさせて頂き、ブログをやっていて良かったと思える素敵な出会いでした。

お会いして下さったWingsさん改めてありがとうございました!

いつも交流せて貰っているフォロワーさんや、情報交換やアドバイスを頂いているブログ仲間の方々へも改めて感謝致します。

ブログを継続出来るモチベーション維持になっています!

自分のサイトはまだまだ構成や表現力が乏しい点も感じているのですが、

今後も皆さんにアドバイス頂きながらより良い試乗ブログを目指して行きたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

クルマの情報ポータルサイト カーポケ

レビュー記事を投稿させて頂いているクルマ情報ポータルサイト「カーポケ」クルマの優良なレビューブログ・動画が随時更新されていますので是非チェックしてみて下さい!

CTR IMG