【美しきリアビュー厳選】やっぱりクルマが好き。リアデザインセレクト 2020

美しきクルマのリアビューにフォーカス!

こんにちは。togariです!

皆さんはクルマのデザインでフロント・リアどちらを重要視しますか?

クルマの顔となるものはもちろんフロントデザインなんですが、

バックエンドになるクルマのリアビューに惚れ込んでしまうクルマを厳選して紹介!

愛車の現行ハリアーもリアビューがお気に入りです♪

今回は今まで試乗取材してきたクルマの中から、

  • 街中で見掛けるとつい振り向いてしまうクルマ
  • すれ違うと思わず追いかけてしまいたいクルマ

クルマのリアビューをボディータイプ別にひたすら褒めていきますw

今回はタイトル通りクルマのリア画像しか載せていませんのでご了承くださいw

外出自粛が続きやるせない日々が続きますが、事態の収束を想像しながら少しでも目の保養になれば幸いです!

まずはトレンドのSUV部門から紹介です!

SUV部門

目を惹く立体リアコンビ

cx30 rear

MAZDA CX-30 SKY ACTIV-X

全長4,395mm
全幅1,795mm
全高1,540mm
ホイールベース2,655mm
ボディーカラーポリメタルグレー

1台目はマツダの最新型SUVになるCX-30!

最近では街中で走る姿を見掛ける事も多くなりましたが、ワイド感あるリアデザインに目を奪われます!

最近のマツダ車の美しいデザインはすれ違う度につい目で追ってしまいますw

左右に配置された立体的なリアコンビネーションランプが目を惹くリアビュー。

個人的にマツダ一押しボディーカラーのポリメタルグレーとの相性も◎

先進的な水平調デザインとスポーティーな抑揚感を掛けわせたマツダ7世代モデルSUVでした!

CX30試乗

[adcode]CX-30ディーゼルモデルの本質はワインディング走行にあり!こんにちは。 togariです!今回は発売前から話題の1台となっているマツダ CX-30の試乗レビューの紹介です!絶妙なサイ[…]

CX30試乗

 クロスオーバーSUVと新時代エンジンの相性はいかに!こんにちは。togariです!今回紹介するクルマはマツダ CX-30 SKY ACTIV-Xモデル!発売から話題を集めているマツダの新エンジンSKYACTIV-X[…]

続いては、

サイズを感じさせない正統スタイル

Volks Wagen T-Cross TSI 1st Plus

発売して間もないT-Crossの正統派リアビューがカッコ良き!

ポロベースとは思えないどっしりとした立ち姿はコンパクトさを感じさせないバックスタイル!

ビビッドなイメージカラーが強いT-Crossですが、

ボディーカラーがブラックになるとスタイリッシュな印象に変わります!

全長4,115mm
全幅1,760mm
全高1,580mm
ホイールベース2,550mm
ボディーカラーディープブラックパールエフェクトxデザインパッケージ:ブラック

 

未来感を演出したリアコンビネーションランプの下には

フラッグシップモデルのアルテオンで採用されているテールゲートエンブレムを装備!

エントリークラスでも高級感を感じられるポイントです。

国内SUV市場ど真ん中のサイジングで、正統派SUVに仕上がったT-Crossのリアビューに注目です!

TCROSS試乗

コンパクトなT-Crossの走りは正統派SUV!こんにちは。togariです!今回はVolksWagenのコンパクトSUV T-Crossの試乗レビューの紹介です!先月の先行展示イベントでレビューさせて頂きましたが、[…]

クーペライクなSUV

レクサス RX300t F SPORT

スポーティーなボディーラインにエレガントなテイストを取り入れたレクサスRXの美しいリア!

ホワイト/ブラックのモノトーンで仕上がったカラーバランスが秀逸です!

ルーフを浮かせる様なCピラーデザインを採用し、クーペSUVの要素も合わせ持つリアデザインです!

全長4,895mm
全幅1,895mm
全高1,710mm
ホイールベース2,790mm
ボディーカラーホワイトノーヴァガラスフレーク

 

レクサスのデザイン意思のエル・フィネスを感じさせる美しいリアテールライトのデザイン。

シーケンシャルウィンカーの上品な流れ方も街中でひと際オシャレ!

ゆったりしたボディーサイズにエレガントな印象を与えるリアビューは思わず目を追いたくなる都会派SUVでした!

究極のマイナス美学

RANGE ROVER VELAR R DYNAMIC HSE P300

「カッコ良過ぎるリアー!!」

ここは異論無しですかねw

レンジローバーファミリーの中で異質なスタイリングを持つヴェラール。

無駄を削ぎ落とし究極のマイナス美学に基づいたクーペSUVです!

全長4,820mm
全幅1,930mm
全高1,685mm
ホイールベース2,875mm
ボディーカラーカイコウラ ストーン

 

ダイナミックかつ無機質な面構成デザインでランドローバーの風格を感じるリアデザイン。

シンプルな造形の中に主張強めなエンブレムも魅力的なポイントです!

バンパーに配置されるマフラー処理までも美しい!

ツライチに仕上がったリアテールランプデザインが堪らなくスタイリッシュ!

 

街中では余り見掛けない1台ではありますが、思わず追いかけたくなるクーペSUVでした!

ヴェラール

[adcode]洗練されたエクステリアは世界で1番美しいSUV!こんにちは。 togariです!今回はレンジローバーで最も美しいスタイリングを持つレンジローバーヴェラールを試乗して来ました!どの車とも[…]

ヴェラール内装・試乗

[adcode]ヴェラールの刺激的なドライブフィールに魅力されましたー!こんにちは。togariです!エレガントなエクステリアとは対照的なギャップある動的質感に驚きです!ヴェラールのSUVとは思えない[…]

続いてワゴン部門から紹介です!

ワゴン部門

実用的なリフトアップ

VOLVO V60 CROSS COUNTRY T5 

同モデルV60をリフトアップさせたオールラウンドなスタイリングが魅力的なVOLVOのステーションワゴン!

SUVスタイルにブラッシュアップされたエクステリアは、

見た目だけでなく、乗降性や積載性も兼ねた実用的なリフトアップ!

全長4,785mm
全幅1,895mm
全高1,505mm
ホイールベース2,875mm
ボディーカラーバーチライトメタリック

 

ワイドなリアシルエットのテールゲートにはお馴染みのVOLVOエンブレムが配置。

「フォント・サイズ・文字間」

全てが黄金比バランスに仕上がった美しいエンブレム配置です!

サイドから流れる2つのプレスラインを上品に仕上げた美しいリアビュー。

1.9mに迫る全幅は、画像よりもボディーのワイド感が強い1台。

リフトアップされた佇まいは街中でもひと際印象的なステーションワゴンでした!

V60CCエクステリア

こんにちは。 togariです!VOLVO新型V60クロスカントリーに試乗してきました!ワゴンスタイルでありながら、全体をリフトアップしたエクステリアは斬新な仕上がり!SUVがトレンドになっている今、1つの選[…]

ハッチバックからはこちらを紹介です!

ハッチバック部門

国産Bセグの新しい提案

HONDA FIT HOME

発売から間もないホンダの新型FITのリアビューに注目!

グリルレスを採用でプレーンなフロントデザインは好みが分かれるところですが、

洗練されたリアデザインは国産Bセグクラスの新しい提案!

全長3,995mm
全幅1,695mm
全高1,515mm
ホイールベース2,530mm
ボディーカラープレミアム・サンライト・ホワイト

リアエンドへ繋がるCピラーデザインと先進的なリアコンビネーションランプは、ヨーロッパの街並みにも似合いそうな洗練されたリアビューです!

派生モデルになるクロスターでは力強い印象を与えてくれる新型FIT!

これから街中の色んなシーンで見掛けるのが楽しみな国産ハッチバックです!

新型FIT試乗

[adcode] プレーンなスタイリングと実用性の高さを実現した仕上がりは正にアットホームなコンパクトハッチ!こんにちは。togariです!今回魅力を紹介するクルマは、ホンダ 新型FIT![…]

FITクロスター試乗

 SUVライクな新型FITは軽快なエンジンサウンドが魅力的!こんにちは。togariです!今回は新型FITのクロスオーバーモデルFITクロスターを試乗取材しました!5バリエーションの中でもト[…]

続いてはEV部門から紹介です!

EV部門

未来を感じるシンプルな造形

TESLA MODEL X

まるで要塞のような圧巻のリアビューw

テスラのフラッグシップSUVはキャラクターラインを排除した未来を感じるシンプルな造形!

2mに迫る全幅の広さで空気抵抗を少なく流線形ボディーを再現したクロスオオーバースタイルが魅力的!

全長5,036mm
全幅1,999mm
全高1,684mm
ホイールベース2,965mm
ボディーカラーディープブルー・メタリック

 

大型リアコンビネーションランプの上にはリアスポイラーも装備され驚きのパフォーマンスを発揮します!

思わずドアに目がw

ここは仕方ないですねw

デザイン・パフォーマンス・先進装備と全てがクルマの概念を変えていくテスラのフラッグシップモデルでした!

最後にクーペ部門からの紹介です!

クーペ部門

漆黒のモンスタークーペ

 

Mercedes AMG CLA45S 4MATIC+

AMGチューンを施した漆黒のモンスタークーペ!

CLAクーペの流麗なボディーラインの美しさと孤高の存在感が際立つリアビューです!

全長4,693mm
全幅1,857mm
全高1,413mm
ホイールベース2,729mm
ボディーカラーコスモス ブラック

 

ルーフラインと重なる様に弧を描くパノラマルーフが見事に共演!

Cピラーからリアエンドへのキャラクターラインは4ドアクーペのみが出せる妖艶な雰囲気を醸し出します。

バンパーには4本出し大口径マフラーが装備され爆発的な加速も楽しめる1台!

AMGモデルはフロントマスクのパナメリカーナグリルが印象的ですが、リアデザインも洗練された4ドアクーペでした!

AMG

[adcode]新型CLA集大成になる最強モデルを体感!こんにちは。togariです!今回魅力を紹介するクルマはコチラ!Mercedes AMG CLA45S 4MATICプラス!最大出力421PSを誇る[…]

色褪せない魂動デザインの原点

MAZDA ROADSTER SILVER TOP

魂動デザインの原点はロードスターにあり!

発売から既に6年目を迎えるNDロードスターですが、リアデザインは今も色褪せない存在感!

リアエンドに向かってヒップラインを上げる独特なボディーラインは唯一無二の存在を感じます!

取材したNDロードスターは特別仕様カラーのポリメタルグレーとの相性も秀逸な仕上がりでした!

全長3,915mm
全幅1,735mm
全高1,235mm
ホイールベース2,310mm
ボディーカラーポリメタルグレー

 

現行のNDモデルはエンブレムも7世代フォントに変更!

ここまでの細かさはマツダならではの配慮ですね!

後ろからリアエンブレムが主張してきますw

コンパクトさを感じないフェンダーのどっしりしたリアビューは今もマツダ魂動デザインの原点。

昨年30周年を迎えたマツダロードスターですが、これからも街中を疾走する姿を楽しませてくれる1台です!

NDロードスター試乗

ポリメタルグレーを纏った大人のROADSTERを6MTで体感!こんにちは。togariです!今回紹介するクルマは、MAZDA  ROADSTER SILVER TOP!ブログを始めてから是非一度は試乗[…]

以上で美しきリアビューセレクト終了です!

まとめ

今回はクルマのリアビューにフォーカスして魅力をお伝えしてみました。

 

普段の取材で画像は多過ぎる程撮影していますので評判が良かったらまたニッチな記事も書いてみようと思いますw

新型コロナウィルスの影響で現在試乗取材は自粛しているのですが、自動車業界はこれからが影響が大きく出そうな不安な情勢が心配です。

ブログを通じてクルマの魅力を発信する事で微力ながら情勢の収束を願っています。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

最新情報をチェックしよう!
NO IMAGE

クルマの情報ポータルサイト カーポケ

レビュー記事を投稿させて頂いているクルマ情報ポータルサイト「カーポケ」クルマの優良なレビューブログ・動画が随時更新されていますので是非チェックしてみて下さい!

CTR IMG